FC2ブログ

#オリジナル小説 #BL #ほのぼの 500円コース02

mugi

表紙11


外でぱらぱらと降っている雨の音が混じるなかテレビを見る。信じているわけじゃないけれど今日の占いを毎日欠かさず見てしまう。
「素敵な出会いが訪れるでしょう。だって。やったね、望君」
「う、うん」
何故か夢のことが脳裏にかすめて曖昧な返事をしてしまった。その後も母親と父親の星座占いの順位も発表されていたけれども、夢のことが頭にちらついて俺はなんだか落ち着かなかった。


※BLです。全年齢ですが苦手な方は気をつけてください
スポンサーサイト
Posted bymugi

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply